半年間のタイミング療法から体外受精へジャンプアップしました ~ 不妊専門病院デビューから卒業まで。


by yumecame
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

11w0d 基本検査

今回は残り半分の妊婦検診も受けてきました。

子宮頸ガンの検査など、、、ガン検診なんて

何年も受けてなかったから

ドキドキでした。

2年前くらい前にガン検診無料クーポンの冊子がきたんですが

検査で仕事を休む、ということが出来ず結局期限が切れてしまいました。(;_;)/~~~

前回のB型肝炎や梅毒検査などはすべて「陰性」で

ほっとしました。(← さんざん介護関係の仕事してきて自信ないんかい。)

有料項目(助成なし)の希望検査(染色体異常の可能性をみる)は断りました。

色んな考えがあるだろうけど

例えばそれで検査に引っ掛かってしまっても

<堕胎>という選択は私たち夫婦にはないです。

妊娠初期のころの流産原因は

母体でなく胎児に染色体異常などの問題で発生するそうです。

今 お腹の中に宿っている命が

今日で11週目に入った。これは本当に素晴らしいことだし

何度もだめだと思っても、ここまできてくれたこの子の生命力を

これからもずっと信じていきたい。
[PR]
# by yumecame | 2012-03-23 19:16 | 妊娠経過
昨年秋に仕事を辞めてから

本当風邪ばっかり続けて引いてます。(;_;)/~~~

やっぱり仕事をしていないと、身が引き締まりませんね。

今回も風邪をひいてしまい、今も2日ぶりに勇気をだしてシャワーを浴びたら

少しすっきりしたのでPCを開きました。

今回も辛いなぁ。

そして、10週にはいってからつわりがきついです。

吐くまではいかないんですが

胸やけがひどい、しょうもない!!(;_;)/~~~

「赤ちゃんが成長している証拠☆」とこれまで耐えてきましたが

そんな余裕もかませず、きつい(>_<)!

その上、今回の風邪。

横になっていたいのに薬の時間に追われて

休んでも休んでないような感じ(;_;)/~~~

まずは安定期に入るまで、、、

そして産科デビューまで、、、

頑張ります。
[PR]
# by yumecame | 2012-03-20 19:37 | 妊娠経過
ちょっと期待しながら(前向きな気持ちで)行った診察。

つわりも結構きつく感じてたし

出血も1週間のうちかすったくらいが2回ほどだけだったし、

前回ホルモン値結果が良かったし

安心して初めて前向きな気持ちで(いつもは祈るような気持ち)行ったのに。

だのに。。

私、ホルモン値といったら「HCG」にばっかり気にとられていて

「P4」値なんて全然気にしてなかった。

今回のHCGもさらに伸びていて(妊娠してない人は0値)

前回(8w6d) 68801値 から 今回(10w0d) 91394値 

で良かったのの

P4(こちらもまた妊娠継続に必要な大切なホルモンでした)といったら・・

(P4 経過記録)
2月7日(妊娠4週目:判定日)15.03
2月14日(妊娠5週目) 不明(教えてもらえず、良くないとはいわれた)
2月23日(妊娠6週目) 26.28
3月1日(妊娠7週目) 35.98
3月8日(妊娠8週目 46.09
3月16日(本日) 25.00

理由は先週から黄体ホルモン補充の注射を毎日から2日に1回に

減らしたことだと思われる。

体外受精の妊娠は移植前からの人工的なホルモン補充により

自発的にホルモンがでなくなってしまいます。

これが自然周期(人工的に排卵誘発をしない)と

刺激周期(私はもちろんコチラ)のメリット・デメリットなんでしょうか。。。

10週~12週あたりで胎盤が完成されると

ホルモンが安定するらしいのですが・・

まだまだ安心はできないっちゅうことです。

あ~ぁ。今回で「次回で卒業になります~」っていわれるかなぁなんて

ちょっと期待してたんだけどなぁ。

でもわたしにとっての生命の恩人・美馬先生が入院中で

ろくにお礼も言えないまま転院もさみしいな、と

思ってたから、これはこれでいいのかな。

(今先生に会ったら泣いちゃうな。)


あっ、話がそれてしまった・・

肝心の赤ちゃんはというと

a0252865_21215480.jpg


だんだん人間らしくなっていました。

23mmだそうです。

ネットでは30mmないと危ないとかなんとか書いてあったんですが

もうネットの情報に気持ち左右されないよう言い聞かせているし

今日診てくれた先生も「ちゃんと大きくなってますよ」と

言ってるから、平均より小さかろうが

スルーです(*^_^*)


以前ネットの情報にすっかり流されて不安でたまらなかったとき、

友人が「すこしづつママになっていけばいいんだよ」と

言ってくれました。

それを聞いてからは

「あせることはない。私も少しづつ強くなっていけばいいんだ。」と

思いました。

個人差、個人差!

気にしない!気にしない! 笑
[PR]
# by yumecame | 2012-03-16 21:31 | 妊娠経過
あさってでもう10週目に突入します。

12週過ぎてから流産の危険性が心拍確認からさらに確率は下がる、

ということで、今月なんとか無事に乗り切りたいです。

自分の中ではもう大丈夫かな、と思っています。

ということは初期によくある「情緒不安定」がなくなってきたのかな、

とも思います。

ホントに不安でいっぱいでしたから。。

ただ、今月は震災から1年経過ということで

津波や被災地の方々のことがTVで特集が組まれていましたから、

それをみて泣いてばかりいました。

そして命の尊さを改めて実感した次第です。
[PR]
# by yumecame | 2012-03-14 18:14 | こころと体の状態。
いきなりなんですが

昨日一緒に不妊治療をがんばっている仲間が

これから体外受精治療をはじめる予定にあり

「いままで体外で合計いくらかかってる?」という

メールのやりとりで、

ぶっちゃけ私も怖いながら知りたかったので、

採卵、注射、移植、薬代全てのかかった金額を計算してみた。

1月10日~3月8日 までの約2カ月間。

合計:702190円也

わぁ~!!・・・・・わぁぁぁぁ~~~

1カ月35万は使ったっちゅうことだ。。

もちろん、その前から保険のきかない治療をしてきているので

おそらく100越えはしてなくても近い金額は出費してるであろう・・・・(/_;)

結果、赤ちゃんができたからいい。

けど、これで結果がよくなかったら、どうなっていただろう。

そう考えると恐ろしい。恐ろしい、出口の見えない、不妊治療。

けれど、一生子供ができなかったとしても

今できることをしよう、一生後悔しないように

自分が納得できるまで頑張ろうと思っていた。

正直 きれいごとでない。

子供が授かる事はお金じゃないといいたいけど

結局 お金がなかったら、この治療は受けれなかった。

今回失敗したら 私ももう子供はあきらめなきゃいけなかった。

だから 体外受精できるお金があって、

結果、妊娠できたことというのは

本当に幸せ者なんだと思う。

(けど、今度は育てるお金がない~~~。。。。うん!!また頑張るよ!!)
[PR]
# by yumecame | 2012-03-09 20:00 | 妊娠経過