半年間のタイミング療法から体外受精へジャンプアップしました ~ 不妊専門病院デビューから卒業まで。


by yumecame
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

H24.2.18 (40日目) 5w4d 

やっぱり少量の出血は続いております。

でも今日はなんだかすっきりしています。

昨日寝る前ベッドの上で

がっつりがっつり泣きましたから。

まるで子供のように泣きました。笑

それで悪いものでもふっとんだかのように

今朝は体が軽い。


今日注射しに行ったら 会計時

「前回の超音波検査の件なんですが

超音波検査は1週間に1回分しか保険が適用されないんで

先日の分は自費になるんですよ。申し訳ありませんが今日残額分

頂いてもよろしいですか」

ときれいなお姉さんに言われ

「はぁ。」


といって4000円近くプラス

いつもの注射代330円を支払い。


・・・・・・なるほど、


超音波検査、無駄にできない、、、、(;一_一)


どうせ「様子見」になるなら

少量の出血で内診台にあがるわけにいかないのか・・(間違ってる?)




今日の函館は天気が良い。

晴れってすごいな。

青空みてるだけで

大丈夫って思えてくるから不思議。 
[PR]
# by yumecame | 2012-02-18 16:14 | 体外受精

H24.2.17 (39日目) 5w3d 

昨日の出血のための診察の後から

出血はない。

普通通り 注射に行って帰ってきた。

昨日の夕方

前々職のお偉いさんから連絡があった。

「仕事復帰してほしいだけど、同じとこが嫌なら希望の部署を検討しますから。」

丁重にお断りしたつもりだったけど

伝わってないのか 「また明日連絡します」とのこと。。


・・・・なんだかもうあきらめて新たな道へ進め、

といわれてるような環境。

ありがたいんだけども。

結局 不妊治療を受けながらでも時間調整できるし

産休も育休もOK という好条件だったが

「これは悪魔の誘惑だ」

と自分に言い聞かせ

再度 丁重にお断りした。
[PR]
# by yumecame | 2012-02-17 11:27 | 体外受精
注射の際


思い切って看護師さんに告白。

「あの。。。。2.3日前からほんの少しですけど
 出血があるんですよね。。」

それを聞いた看護師が「え!!!」という。

「今日先生に診てもらうことできますか」

と言って予約してもらった。

まず採血。

1時間近く待って

きっと、また数値が低い、とか言われるんだろうな。

と思いながら先生の部屋に入ると

今日は他の病院の先生。(入院中のため)

見た目ちょっときつそう。。(/_;)

「・・・・・・出血ですか。


 あきらかに妊娠が継続できるホルモンが少ないのね。


 ・・・・・・・・・・・来週まで様子見て

 あきらめなきゃいけないか、様子見ましょう。

 まず中見ますから。」


・・・・・・・・・以上!

「あきらめなきゃいけないか」


だって、まじで。


おいおいおい。

あきらめねって!!!!!

心臓がドキドキした。

一気に堕ちた。きっと表情にもでていたと思う。

そして内診台へ。

胎嚢は2日前に6.5mm から 9.5mm

に成長していた。

「赤ちゃんはみえないねぇ~。胎嚢はおおきくなってるんだけどねぇ」

と先生。


先生さんよ、どうかこの内診でさっきの発言を撤回してくれよ。

胎嚢、大きくなってるじゃないかっ。。。(/_;)

と心の中で強く思った。

「きっと美馬先生なら。。。」

とも思った。

変なことに自分はポジティブなため

こんなときに限って

自分の都合の良いように考えてしまう。

「きっとこの先生わかんないんだ」

「今日に限ってホルモン値が低いんだ」

「超音波の角度が悪いから赤ちゃんが確認できなかったんだ」


だから、


きっと


大丈夫だ。



会計(1万円弱)を済まし

病院を出る。


前向きになろうとする気持ちとは裏腹に


一気に涙が出る。

「ぜってぇ~、負けんな」と泣きながらつぶやく。

大丈夫、きっと大丈夫。


一体、何度この道で涙を流したろう。

そして、何人という不妊治療を受けている女性たちが

この、病院から駐車場までの道のりで泣きながら歩いたことだろう。


けど、今回は負けない。

せっかく授かった命を

不安な気持ちで過ごしたくない。

万が一

万が一だめでも、

それまで、この子と幸せな気持ちで一緒にいよう。

でもきっと大丈夫!
[PR]
# by yumecame | 2012-02-17 11:11 | 体外受精
実は

昨夜  

膣座薬挿入中より

今日も 

微量の茶色ともピンクともいえない出血が続いています。

こわくて今日注射の際

病院に言えなかったけど。


明日はきっちり言おう。

受精卵が子宮内に着床できる確率は

健康な女性でも30%程度です。

今回初の体外受精で、しかも1回目で「着床」できたんだ。

赤ちゃんの力を信じて・・・


しっかりしなくては。
[PR]
# by yumecame | 2012-02-15 23:53 | 体外受精
今日は毎日の注射プラス、診察の日。

採血後 一気に不安上昇しましたが

結果 数値はギリギリだけど、確実に伸びてるから。

と!

いうことで「ギリギリ」にはひっかかるけど(^_^;)

まずは一安心。

その後 内診台にのって超音波検査。

a0252865_17362226.jpg


おぉ~!!これが噂?の胎嚢か!

ちょっと、これは妊娠の実感がわくなぁ・・・・と感動。

(チキンだから、いまだに「ギリギリ」の言葉に引っ掛かりつつ、、、)

とりあえず、子宮外妊娠ではないので

良かったです。

心拍確認できるまでは油断大敵ですが

なんだか本当に私妊娠できたんだ、という想いがこみあがりました(*^_^*)

今日のお会計は14000円ちょっと。

注射だけだと保険がきいて330円ですが

久々に1万超え。たけぇ。。。(/_;)

(もう金ないって。)

これからも毎週火曜日が診察でそれ以外も

注射(流産予防の黄体ホルモン補充)です。

函館は道の両脇に雪山ができて

2車線も雪で狭くなって1車線になっていて

車通院も大変です。


お会計後こんなのをもらいました。

a0252865_17475966.jpg


入れとくからもなにもなく

使い方もわからないので

とりあえず写真をいれておいた。

a0252865_17484063.jpg


今日はこの写真が旦那さんへのバレンタインプレゼントです www
[PR]
# by yumecame | 2012-02-14 17:50 | 体外受精